ご挨拶

当社は、1991年の設立以来、ITによる「イノベータ」を目指してまいりました。今、DXにより社会は大きく変わろうとしていますが、私たちはイノベータとしてこの変革の先頭に立ち、推進役を務めようと考えています。

2021年10月、更なる事業の発展と、より強固な事業体制の構築を目的として、当社は持株会社体制へと移行し、社名を株式会社SIGグループとして新たにスタートいたしました。当社グループでは、ITによる「イノベータ」としての役割を引き続き果たすとともに、これまで以上にダイナミックな経営に取り組み、M&Aや新規事業の推進などを積極的に行い、IT市場のニーズに、よりこたえられる企業グループへと前進を続けます。

また当社グループは、あらゆる組織と連携し、企業や官公庁、自治体などが抱えるITイノベーションの実現にむけた課題を解決し、社会へ貢献することに努めてまいります。

皆様には、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 石川 純生

行動憲章

コンプライアンス基本方針

株式会社SIGグループおよび子会社(以下、「SIG」という。)は、役員ならびに従業員の判断や行動の原点となる「SIGグループ行動憲章」を定め、 コンプライアンスの基本方針といたします。

株式会社SIGグループ行動憲章

  1. 法令を遵守し、商慣習、社会倫理などの規範に基づき行動します。
  2. 情報サービス分野を通して、社会とのコミュニケーションを推進し、貢献します。
  3. お客様、お取引先様、地域社会、株主・投資家をはじめとした皆様との信頼関係を確立します。
  4. 暴力団等反社会的勢力排除に関する基本方針を宣言し、一切の関係を遮断します。
  5. 個人情報の保護、情報セキュリティの確保のために、必要な安全措置を確立します。
  6. 品質と価格による公正な競争を行い、取引先と適切な関係を保ちます。
  7. 知的財産権の大切さを理解し、他社の権利を尊重し、自社の権利を適正に管理します。
  8. 健全で良識ある誠実さを持ち行動します。
  9. すべての行動により、企業価値を高めます。
PAGETOP