コーポレートガバナンス

基本方針

当社は企業価値の最大化を図るために、全てのステークホルダーに対する経営の透明性と健全性の確保及び説明責任の明確化、並びに経営環境の変化に迅速に対応できる意思決定と事業遂行の実現に努めます。
また、コンプライアンス(法令遵守)については、経営陣のみならず従業員全員が認識し、実践することが重要であると考えています。

体制

取締役会

当社の取締役会は、代表取締役社長が議長を務め、取締役(監査等委員である取締役を除く)2名および監査等委員である取締役3名(うち社外取締役3名)で構成されています。経営方針等の経営に関する重要事項並びに法令で定められた事項を決定すると共に、業務執行状況の監督を行っています。取締役会は、原則として月1回定期的に開催すると共に、必要に応じて臨時取締役会を開催し、経営意思決定の迅速化を図っています。

PAGETOP