経営情報

トップメッセージ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は2020年12月に設立30周年を迎え、次の10年を見据えた長期ビジョン「これからのSIG」を策定いたしました。上場企業としての責任を自覚し、さらなる企業価値の向上に取り組んでおります。

そして2021年10月、更なる事業の発展と、より強固な事業体制の構築を目的として、当社は持株会社体制へと移行し、社名を株式会社SIGグループとして新たにスタートいたしました。当社グループでは、ITによる「イノベータ」としての役割を引き続き果たすとともに、これまで以上にダイナミックな経営に取り組み、M&Aや新規事業の推進などを積極的に行い、IT市場のニーズに、よりこたえられる企業グループへと前進を続けます。

また当社グループは、あらゆる組織と連携し、企業や官公庁、自治体などが抱えるITイノベーションの実現にむけた課題を解決し、社会へ貢献することに努めてまいります。

現在、コロナウイルスの蔓延により世界中の経済が停滞していますが、この状況を打破するのにIT企業の果たす役割は大きいと考えています。DXへの取り組みなどダイナミックなビジネス変革が求められるなか、当社は社会が求めるニーズをつかみ、課題解決に積極的に取り組み、社会貢献に努めてまいります。

2021年3月期の業績については、多少コロナウイルスの影響を受けた内容となっていますが、今後もM&Aなどを含めた積極的な事業領域の拡大を行い、収益向上に努めてまいります。

今後も変わらぬご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 石川 純生

PAGETOP